外務省、英国:マンチェスターにおける爆発事件の発生に伴う注意喚起

外務省は5月23日、英国のマンチェスター市中心部のマンチェスター・アリーナで,コンサートの終わりに爆発が発生した事件を受けて、注意喚起のためのスポット情報を発出しました。現在、現地当局はこれをテロ事案として取扱い、これまでに19名が死亡、50名以上が負傷と発表しています。

外務省は、マンチェスターをはじめ英国に渡航・滞在する旅行者に対し、不測の事態に巻き込まれないよう最新の関連情報の入手に努め、特に現場付近には決して近づかないように注意を促しています。

これから英国に渡航予定のお客様には、「たびレジ」への登録を強く推奨いたします。当社ではたびレジ代行登録を行っていますので、詳しくは担当スタッフにお問い合わせください。

[外部リンク] 外務省:英国:マンチェスターにおける爆発事件の発生に伴う注意喚起