夏の海外出張で「旅費の立替」がかさんでいませんか?

公費でのご出張の場合、立て替えた旅費が支給されるまでに時間がかかることも少なくありません。その間に2回、3回と海外出張が重なると、立て替えの負担も大きくなってしまいます。

通常、航空券のご購入(発券)時に請求されることが多いかと思いますが、当社では早い時期にご購入いただいたとしてもご出発間際まで当社が航空券代を立て替えることも可能です。
また、クレジットカード払いをご利用いただくことで、実際の請求時期をさらに先延ばしすることができ、ご契約カードの引き落としのタイミングによってはほとんど立て替えをせずに済むこともあります。

夏の繁忙期は、旅費が高額になることも多いかと思います。お支払時期についてご希望がありましたら、お気軽に当社スタッフにご相談くださいませ。

また、出張者ご本人が立て替えをせずに、大学・研究機関からの直払いも承っております。直払いが可能かどうかにつきましては、学内の経理課など、利用されるご予算の担当部署にご確認ください。