大型ハリケーン「イルマ」、今週末米フロリダ州へ渡航される方はご注意ください

今週末にフロリダ州を中心とするアメリカ南東部への渡航を予定しているお客様は、気象情報にご注意ください。

大西洋上のハリケーンとしては過去10年で最大の「イルマ」は、最大風速82.7m(時速298km)を記録し、カリブ海の島々に甚大な被害をもたらしています。

現在「イルマは」、ハリケーンの強さを示す5つの段階のうち最も強い「カテゴリー5」に発達し、今後、カリブ海のハイチやキューバを通過して、今週末にはアメリカ南部のフロリダ州に到達する見込みです。フロリダ州では非常事態宣言を発出し警戒にあたっています。

外務省では9月5日付で注意喚起を行い、該当地域への旅行者にはハリケーン情報や現地の気象情報の収集に努め、状況によっては渡航の延期や旅程の変更を検討するなどして災害や事故に巻き込まれることのないよう呼びかけています。

 


画像はCNNより
 

[外部リンク]
外務省:ハリケーン・イルマの接近に伴う注意喚起
米国ナショナル・ハリケーン・センター
世界気象機関
ウェザー・チャンネル