招聘航空券の手配、海外研究者との連絡に時間を取られていませんか?

日本での国際会議の開催や講演等のために、海外から研究者を招聘する機会が増えています。
研究者をご招待する際の航空券(招聘航空券/呼び寄せ航空券)を日本側で用意する場合、何と言っても手間がかかるのが、海外研究者とのスケジューリングではないでしょうか。

1名様分だけであればまだしも、招聘する人数が多い時や、世界各地から招聘する場合には、全員分の到着日時を間違いなく手配するだけでも慣れていないと不安になるものです。
航空券購入後に、うっかり日付を間違えてしまった! 空港を間違えてしまった! となってはキャンセル料が発生してしまうこともありますので注意が必要です。

 

そこで、当社では、日本側(招聘元)のご希望をお聞きした上で、海外研究者と当社スタッフが直接連絡を取り、航空券の手配から納品(PDF)までを完全サポートしています。
おかげさまでこのサービスは、研究や学会の準備で忙しい研究者の皆様や、英文メールの作成に時間がかかってしまうとお悩みの秘書の皆様に、「大幅に作業負担が減った」と大変好評をいただいております。
もちろん、費用は航空券代(税金等を含む)と発券手数料のみ。日本発着の海外出張と同様に、見積書などの書類もご用意いたしますので、学内手続きもスムーズです。

時間ばかり取られていた招聘業務を、もっと簡単に、もっと便利に変えてみませんか?

是非一度お見積りをご依頼ください。24時間以内に当社スタッフからご回答いたします。