旧正月(春節)のUターンラッシュにご注意ください

今年も旧正月(春節)が近づいてきました。
2018年の旧正月は、あさって2月16日(金)となります。

旧正月を祝う国々の中にはこの日の前後から大型連休となり、多くの人々が旅行に出かけます。この時期に大挙としてやってくる訪日外国人客のニュースも、風物詩のようになってきましたね。

■主な国の休暇期間
中国: 2月15日(木)~21日(水)までの7連休
台湾・ベトナム: 2月15日(木)~20日(火)までの6連休
韓国: 2月15日(木)~17日(土)までの3連休(18日が日曜日なので4連休の人も多い)
 
 
連休の後半(2月17日頃~)になるとUターンの帰国ラッシュが始まり、日本の主要空港が大混雑となります。
この時期に出国する予定の方は、ラッシュに巻き込まれてしまうおそれがありますのでご注意ください。

アジア行きの方は、チェックインカウンターが混雑する可能性がありますので、事前にオンラインチェックインをしておくことをお勧めいたします。
オンラインチェックインができるかどうかにつきましては、各航空会社のホームページにてご確認ください。

ベトナム航空からは、2月19日(月)~26日(月)の間、関西国際空港でのチェックイン開始時刻を早めるとの通知が届いています。詳細はこちらをご覧ください。

また、アジア方面以外へ渡航予定のお客様も、セキュリティチェックや税関・出国手続きに時間がかかる恐れがありますので、通常よりも少し時間に余裕を持って空港に到着するようにされると良いかと思います。