今春、関空に到着時免税店がオープン

関西エアポートは1月31日、今春を目途に関空の第1ターミナルビルと第2ターミナルビルの国際線到着エリアに、到着時免税店をオープンすると発表しました。

店舗名は「Arrival Duty Free Shop(仮称)」

国内空港としては成田国際空港に次いで2例目となるこの到着時免税店は、
これまで出国時にしか購入出来なかった免税品を、帰国時にもお買い求めいただける店舗となります。

日本製のたばこ・お酒を買いたいけれど、
出国前に買うとこの先の出張の荷物がかさばる・・・

こんな悩みをお持ちだったお客様も、これからはしっかりお仕事を終えて関空に到着してから購入できるので嬉しいですね!

店舗は、第1ターミナルの北ウイングと南ウイングに各1店舗、第2ターミナルに1店舗を設けられる予定です。
店舗の場所など、詳細はこちらからご覧ください。