関空、国際線出発口の待ち時間を表示

関西国際空港では、第1ターミナル国際線出発口の混雑状況(予測待ち時間)の表示が開始されました。

第1ターミナル国際線には4つの出発口があり、それぞれの予測待ち時間を表示することで、混雑の平準化が図られます。
待ち時間は「保安検査場前の待ち列最後尾から出国審査場を通過するまでの予想待ち時間」とのことなので、下記の②~③の所要時間がひと目で分かるようになります。

① チェックイン

② 保安検査場(手荷物検査) ★こちらの最後尾から・・・

③ 出国審査 ★・・・ここの審査を終了するまで

④ 免税店エリア

⑤ 搭乗口

最近は訪日客の増加で②に長蛇の列ができる時もありましたので、最初から所要時間がわかれば安心ですね!

待ち時間は、空港の出発フロアおよび関空のウェブサイトで公開されています。

表示は4段階で、
10分未満「Not Busy(混雑なし)」
10~20分「Less Busy(やや混雑)」
20~40分「Busy(混雑)」
40分以上「Very Busy(とても混雑)」

[外部リンク] 関空公式サイト「関西国際空港でITを活用した「予測待ち時間の表示」を開始しました」