台風の季節、旅行保険で備えませんか?

台風のような悪天候を理由としたフライトキャンセルは、いつ巻き込まれてもおかしくありません。
万一搭乗予定のフライトが欠航となった場合、フライトについては航空会社から提供される代替便を利用するか、もしくは航空券の払い戻しを受けることになりますが、旅程変更によりホテル代や交通費などの出費を余儀なくされた場合、航空会社はこれらの費用については免責となり補償を受けることができません。

こんな時に有り難いのが、海外旅行傷害保険の「旅行事故緊急費用」

当社で取り扱いのあるAIG保険の「旅行事故緊急費用」を見てみると・・・
お支払いする保険金として以下のものが挙げられています。

①交通費
②宿泊施設の客室料
③食事代
④国際電話料など通信費
⑤旅券印紙代、査証料、予防接種料などの渡航手続費
⑥渡航先で予定していたサービスの取消料など
⑦身の回り品購入費

(※詳細な条件等はこちらからご確認ください。)

これを見ますと、利用したホテル代や交通費のほかにも、利用できずに発生した(渡航先)ホテルのキャンセル料(⑥)まで補償されるので安心ですね。

海外旅行傷害保険は、ご出発当日でもインターネットから加入することができます。

旅行中の事故や病気の備えとしてはもちろんですが、台風の季節の備えとしても旅行保険へのご加入をお勧めいたします。
なお、「旅行事故緊急費用」が含まれていない保険プランもありますので、加入時にご確認をお願いいたします。

▼▼▼ 下記からAIG保険、Chubb保険のプラン検索・加入手続きができます。 ▼▼▼