米国ESTAの申請は72時間前までに!

米国への渡航、もしくは米国を経由した渡航の際には、電子渡航認証システム(Electronic System for Travel Authorization: ESTA)を事前申請する必要があります。

以前は万一事前申請をし忘れても、ネット環境さえあれば当日空港で申請することもできましたが、現在は少なくとも72時間前までに申請が必要となっています。
申請をし忘れてしまった場合は搭乗拒否となり渡航できない可能性がありますのでご注意ください。

当社でも申請代行サービスをご提供していますので、ご自身で申請する時間のない方や申請に不安のある方はぜひ当社スタッフまでご相談くださいませ。

ご自身で申請される場合、近年はESTA公式サイトのように装った申請サイトがあり、ESTA申請料金(14USドル)の他に割高な手数料を徴収されることがありますのでご注意くださいませ。

ESTA公式ウェブサイトへはこちらからアクセスしてください。
ESTAよくあるご質問はこちらからご覧いただけます。

また、米国大使館・領事館がYouTubeでESTA申請の解説ビデオを公開していますので、初めてご自身で申請される場合には一度ご覧頂くことをお勧めいたします。

ESTA申請の手順【米国大使館公式解説ビデオ その1】(1:27)

ESTA申請の手順【米国大使館公式解説ビデオ その2】(5:37)