アエロフロート・ロシア航空 11月5日から羽田ーモスクワ線の運航再開

アエロフロート・ロシア航空は11月5日(木)から、羽田ーモスクワ(シェレメーチエヴォ)線の運航を再開します。ロシア政府は新型コロナウイルス感染拡大予防に伴い、入国制限措置を実施していましたが、10月14日(水)には、制限対象から日本を除外しました。11月から、新規の査証申請受付が再開される見込みとなっています。

なお、ロシア入国には、渡航直前3日以内に受けたPCR検査による陰性証明の携行が義務付けられ、労働活動を目的として入国する外国人(同伴家族を含む)は入国後14日間の自己隔離が必要となります。
※最新情報および必要な手続きにつきましては在ロシア日本国大使館公式サイトにてご確認ください。

【11月5日〜】羽田ーモスクワ線

便名運行日出発時刻到着時刻
SU261土・日羽田(08:00)モスクワ/シェレメーチエヴォ(12:20)
SU260
モスクワ/シェレメーチエヴォ(01:35)
モスクワ/シェレメーチエヴォ  (22:30)
羽田(17:20)
羽田  (14:15翌日)
※ご案内のフライトスケジュールは流動的な為、航空会社より事前の連絡なく延期・変更になる可能性がございますので、最新の情報は必ず航空会社のホームページでご確認頂くか、弊社へお問合せ下さいませ。