ホテル・送迎手配のサポート業務のご案内【ご来日の留学生・招へい研究者対象】

日本国政府は、10月1日から、ビジネス関係者に加え、順次、留学、家族滞在等のその他の在留資格も対象とし、原則として全ての国・地域からの新規入国を許可することを決定しました(防疫措置を確約できる受入企業・団体がいることを条件とし、入国者数は限定的な範囲に留めます)。

新規入国許可の対象となる在留資格等について、また対象となる外国人の方が本邦に入国するために必要な手続については、外務省のホームページでご確認ください。

現在、日本に入国する全ての方は、検疫における新型コロナウイルスの検査を受け、結果が陰性であっても、入国の次の日から起算して14日間は、ご自身で確保した滞在場所で待機することが要請され、自主隔離・保健所等による健康確認の対象となります。

海外からご来日の留学生や招へい研究者の方々に関しては、受け入れ手続きが徐々に始まっており、弊社でも来日に関するサポート業務をお手伝いさせていただいております。ご来日のご予定がございましたら、ぜひ一度弊社までお問い合せください。

主なサポート業務

  • 14日間待機のための【15泊滞在用】ホテル手配 (空港付近またはご所属機関最寄り地域)

待機要請者受け入れ可能なホテル(*)の手配。  (*)全ての宿泊施設が対応してはおりません。
滞在期間中は原則外出不可のため、「朝食・昼食・夕食の3食提供可」などの条件を満たす必要がございます。

  • 空港からの専用送迎(ハイヤー/バス)

⇒待機要請者の方は、待機要請期間を終えるまで公共交通機関でのご移動ができません。空港付近で14日間待機用ホテルが手配できない場合などで到着後すぐに移動が必要な場合でも、JR・私鉄・バスはもちろん、タクシー・乗り合いの空港送迎サービスもご利用になれません。

ご来日の皆様・受け入れをされる皆様のお役にたてれば幸いです。

ご不明な点がございましたら、メールにてお問い合わせ下さい。
メールはこちらから(メールソフトが起動します)
メールアドレス:sales[at]art-tourist.co.jp (※メールをお送りいただく際は、上記[at]を@に変えてください。)