シンガポール航空 名古屋-シンガポール線を再開へ

シンガポール航空は、名古屋-シンガポール線を12月2日から再開することを発表しました。また、成田発着、関空発着便も11月30日からそれぞれ増便されます。
同社による日本発着全便は、来年1月まで以下のスケジュールで運航予定となっています。

シンガポール航空公式サイト「Flight Schedules for November - January 2021」(North Asia)より
 

【12月2日〜1月】名古屋ーシンガポール線 [運航再開]

便名運航日出発時刻到着時刻
SQ671水・土・日名古屋(10:20)シンガポール(16:15)
SQ672水・土・日シンガポール(01:50)名古屋(09:00)

 

【11月30日〜1月】成田ーシンガポール線 [増便 週5便→毎日]

便名運航日出発時刻到着時刻
SQ637毎日成田(10:10)シンガポール(17:00)
SQ638毎日シンガポール(00:55)成田(08:30)

 

【11月30日〜1月】関空ーシンガポール線 [増便 週5便→毎日]

便名運航日出発時刻到着時刻
SQ623毎日関空(23:20)シンガポール(05:10翌日)
SQ622毎日シンガポール(14:45)関空(21:50)

 

【11月〜1月】福岡ーシンガポール線 [変更なし]

便名運航日出発時刻到着時刻
SQ655福岡(10:55)シンガポール(16:30)
SQ656シンガポール(02:15)福岡(09:05)

 

※ご案内のフライトスケジュールは流動的な為、航空会社より事前の連絡なく延期・変更になる可能性がございますので、最新の情報は必ず航空会社のホームページでご確認頂くか、弊社へお問合せ下さいませ。