日本政府、入国制限緩和第2弾は台湾、中国、韓国など10カ国

日本政府は、入国制限緩和の第2弾として、
台湾、中国、韓国などとビジネス往来再開に向けた協議を始めます。

第2弾の交渉国となるとのは日本と経済関係が深く、新型コロナウイルスの状況が落ち着いている
台湾、中国、韓国、シンガポール、マレーシア、ブルネイ、ミャンマー、カンボジア、ラオス、モンゴル
のアジア10カ国と地域の予定です。