ユナイテッド航空 羽田-シカゴ線の運休、成田-ニューヨーク線の減便を発表

ユナイテッド航空は、10月の日本路線の運航計画を発表しました。現在、週3便を運航する羽田ーシカゴ線は、10月2日から一時運休します。

尚、下記の3路線につきましては、引き続き、11月1日まで運休となります。

  • 羽田ーワシントン線
  • 成田ーロサンゼルス線
  • 関空ーサンフランシスコ線

現在、運航している成田ーニューヨーク/ニューアーク線は10月から週6便に減便となります。その他、成田ーサンフランシスコ線につきましては、11便の運航を継続します。

ユナイテッド航空公式サイト「COVID-19の影響によるフライトスケジュール変更のお知らせ」より

ユナイテッド航空は、新型コロナウイルス感染症に対する衛生・安全基準「ユナイテッド・クリーンプラス・プログラム」を発表しており、対策の一環として、6月からお客様に健康セルフチェックシートへの記入をお願いしています。

【10月から減便】成田ーニューヨーク(ニューアーク)線

便名運行日出発時刻到着時刻
UA78月・火・木・金・土・日成田(17:10)ニューヨーク/ニューアーク(16:40)
UA79

月・水・木・金・土・日

ニューヨーク/ニューアーク(11:10)成田(13:55翌日)

【10月】成田ーサンフランシスコ線

便名運行日出発時刻到着時刻
UA838毎日成田(16:00)サンフランシスコ(09:15)
UA837毎日サンフランシスコ(11:00)成田(14:05翌日)

※いずれも10/24(土)より出発、到着ともに若干スケジュールが変わります。

ご案内のフライトスケジュールは流動的な為、航空会社より事前の連絡なく延期・変更になる可能性がございますので、最新の情報は必ず航空会社のホームページでご確認頂くか、弊社へお問合せ下さいませ。