学会を主催する研究者のための

学会参加登録システム

webregister logo

「Web-Register」は、長年大学の研究者の皆様の旅行手配を手がけてきた当社が、お客様からのご要望を受けて独自に開発・制作した「学会参加登録システム」です。手間のかかる参加登録の受付から、参加費の集金、宿泊予約、演題投稿をWeb-Register1つで簡単に一元管理することができます。

このような学会主催者様に、是非導入していただきたいシステムです。

 

・忙しくてなかなか学会のための時間が取れない!人手が足りない!

・参加登録システムを構築する時間・予算がない!

・クレジットカード決済で参加費を集金したい!

・ホテル手配やバンケットなども、まとめて一元管理したい!

 
 

Web-Registerの特徴

 

日英2言語に対応いたします

クレジットカードによる集金が可能です

オプション機能で無料のカスタマイズができます

迅速な対応が可能です

 
 

Web-Registerの主な機能

参加登録
  • 受付期間・参加区分ごとに異なる参加費の設定(Early Bird、学生割引)
  • 同伴者の同時登録
  • クレジットカード・銀行振込による参加費の集金
  • 課金のない参加受付(ゲストスピーカーなど)
  • 登録内容の確認・変更・取消
宿泊予約
  • 空室状況の確認
  • 予約内容の確認・変更・取消
  • 大学所有・主催者手配の宿泊施設の予約受付(在庫管理)
演題投稿

査読管理

  • 投稿形式はファイルのアップロードまたはテキスト入力から選択可能
  • 筆頭著者・共著者の登録
  • 2段階投稿
  • 査読管理者・査読者の設定
  • 演題カテゴリーによる、投稿された演題と査読管理者の自動リンク
  • 1つの演題に対して、複数の査読者による査読
オプション
  • 希望項目の追加

(課金・在庫管理もできるので、物販やオプショナルツアーの受付など幅広くカスタマイズすることができます)

全般
  • 2言語対応(日本語、英語)
  • サイト内標準時の設定(基本は日本標準時 GMT+9)
  • 新規登録(予約)・変更・取消に対する自動返信メールの送信
  • システム内のデータ(参加者、演題)の検索・CSV出力
  • クレジットカードのまとめて決済(複数の課金項目を申込み後、まとめてカード決済を行うことができます)
  • 課金対象の項目ごとにキャンセル料の設定

 

 

これまでの導入実績例

※カッコ内の数字は参加者数

  • [LEM21] Leading Edge Manufacturing in 21st Century (約250名)
  • [EMS] Electronic Materials Symposium (約250名)
  • [IWGO] International Workshop on Gallium Oxide and Related Materials (約100名)
  • [PSJ] 日本霊長類学会大会 (約100名)
  • [SEASIA] Consortium for Southeast Asian Studies in Asia (約500名)
  • [IRAGO] Interdisciplinary Research And Global Outlook (約250名)
  • [ICOT] International Conference on Organic and Hybrid Thermoelectrics (約150名)
  • [LS15] International Symposium on the Science and Technology of Lighting (約250名)

など

パンフレットダウンロード

Web-Registerパンフレット(A4, 4ページ)